新潟大学自転車競技部

新潟大学自転車競技部です。 10名の部員と2名のマネージャーが一丸となってインカレ、国体を目指します。

*2017年度部員紹介更新!

部員・マネージャー募集中!
お問い合わせは
chari.chari.niigata@gmail.comまで(^^)/

自転車競技部の紹介へ
Q&Aへ

マネージャー募集へ
2017年部員紹介
スポンサーサイト

大会結果について

大会結果の詳細につきましては以下のページをご覧ください

☆新潟大学 新大生の活躍 サークル編
http://www.niigata-u.ac.jp/c_activity2014/
☆日本学生自転車競技連盟
http://www.remus.dti.ne.jp/~jicf/

新潟大学全学同窓会雪華支援事業

この度、新潟大学全学同窓会の『雪華支援事業』の支援を頂くことになりました。

雪華支援事業につきましては、
『http://www.niigata-u.ac.jp/dousoukai/dousoukai/nenjisien.html』
こちらをご覧ください。


頂いた支援金で、インカレに向けての強化活動を行います。インカレでの活躍に向け、部員一同精進して参ります。


全学同窓会の皆様に、心より感謝致します。

4/27

角田浜スプリント10本帰りTT 30kmくらい 
メンバー 一人
行きは向かい風でなかなか進まない 途中松下さんとすれ違う
スプリントはハロン意識して200m程の距離をもがく
帰りは風がやや追ってた気がするので遠藤実記念館から新川までITTをすることにした
風の力は借りたがAve40は超えた

スマホから前記事の距離を編集しようとしたら文字化けしてしまったのでやむなく消しました

4月21日

巻周回×2
植草、笹川、澤口、松下、松川、渡部、奥内、坂井、小林、濱田


うちの部活も人数が増えてきた。一年生も入ったら、2班体制で練習しなきゃかも。


序盤から頑張っていたら、後半腹痛。
しんどかった。



毎日充実しているのであっという間に金曜日。飯山からもう一週間が過ぎた。春休みが明けて2週間が過ぎた。魚沼合宿から1ヶ月も過ごしてきた。

明日は待ちに待ったバンク練、楽しみで仕方がない。僕はピストに乗りたかった。

4月19日

ローラー 1時間50分

朝は雨、日中は晴れたかと思いきや暴風。
自転車で原信に行くだけで怖いくらいだった。

なのでローラー。

4月18日

角田スプリント練 4本×2
笹川、松下、渡部、松川、小林、濱田



角田までがかなりの強風向かい風。
なんとかたどり着いて、4本2セット。

飯山でも感じたが、下ハンダンシングのもがきが上手くなった感じがする。



大学までは追い風で、一瞬だった。
車が遅くて詰まってなければもっと踏めたのに。最後は不完全燃焼気味で練習終了してしまった。

4月17日

ローラー 1時間ちょい


晴れていたけど、外に出たくなくてローラー。基本的にインドア派である。

4月16日 飯山クリテ2日目

クラス2A DNF

結果的にはDNF。一つ悔やまれるところがあって…
集団後方にいた時、5人ほどの逃げに集団から追走する動きがあって、僕の目の前の"しん大"の人がスルスルっと逃げに合流していた。僕は迷ってる間に後ろに取り残されてしまった。
あそこでくっついていけば、完走とポイント獲得も出来たかもしれない。



◎良かったところ
コーナーでブレーキし過ぎず上手く走れた(コーナーの少ないコースだったからかも)

立ち上がりで脚を使わなくなった

×良くない
前々に居ない

追走するとき、急に踏みすぎた

ポジションを下げてしまう



今回の2日間のレースで、結果は残せなかったが成長は感じられた。まともにロードでレースに参加できてるかなぁ…と感じたのは白馬以来2回目くらいなので、もっとレースに参加し、レース慣れる必要があると思った。

やっと自転車が楽しめるレベルが見えてきたかも。次のレースは松本トラック、がんばろう

初戦

16、17 RCS第1戦飯山ラウンド

目標は完走、上位入賞だった。
両日ともにクラス3は最初10分はモトぺーサーがついた。

1日目
モトが終わった後くらいでDNF
ぺーサーのペース自体には着いていけるが、コーナーをいつも内側でコーナリングしてしまうせいで大きく減速してしまい、最初は集団の半分より前で走っていたがずるずる位置を落としていって結果的に後ろに付けなくなってしまった。

2日目
ホームストレートに入るコーナーの前で内側から位置を上げたらコーナーで減速し、最初にいた位置よりも結局下がるとかいうアホな動きをした。あとは一日目と同じ形でDNF。
途中コーナーで後輪が誰かとハスッたようだった。自分のライン取りが危なかったかもしれないので気を付けたいと思う。

反省
コーナーで減速しすぎてしまい位置を下げたり無駄に踏んだりして力を使いすぎてしまった。コーナリングは改善の余地しかない。
ぺーサーの速度自体に余裕をもって走っていたのは今までの練習の成果だと思いたい。
位置取り等次戦の白馬までには走力だけでなく、技術も身につける。

飯山クリテリウム 2017

ブログ書くのはご無沙汰。飯山クリテリウムに参加した。春休みの成果を出す絶好の機会だと思い切っていたが、1日目は最後から2番目にゴールを切った。途中、残り3か4周回くらいに先頭にくらい混ざったが、最後のコーナー直前で落車しそうになりズルズル下がり、ゴール。明日あると切り替えたが、2日目のポイントレース方式はDNFに..。まだまだ力不足であることを感じた大会であった。

4/15及び16

飯山クリテリウム

15日 DNF 6周目あたりで降ろされる
行田で反省した前へ前へと進むレース展開を意識
きれいに走れていると思っていたら、中切れを起こしていて、前へ行かないとと思ったらその前も中切れをしていた。

たぶん、前にいても自分も中切れを起こしていただろう。

16日 一周目、落車によりDNF

初回から攻めていこうと、コーナー立ち上がりでダンシングをしたら、落車。
けがをし、情けなかった。
巻き込んでしまった他大学の学生さんに再びこの場で謝罪します。申し訳ありませんでした。


反省
・クリテリウムでは空気圧を下げたほうがいい(自分は7~8だったが、6.5~7で十分)
・前へ前へと進んだほうが楽
・コーナーではとりあえず、曲がり切ってからダンシング


今年初めてのロードレースをこのような結果で終えてしまって残念だった。
たぶん、バイクペーサーの強度を1時間耐えれるようにならないなと思う。
次の大会までにけがを治す。

4月15日 飯山クリテ

クラス2B 10位



レースは昨年の11月行田を最後に、5ヶ月ぶり。そのときは集団から千切れ何とか完走だった…ので、今日はゴール勝負に絡めるように、温存してスプリントしようと思った。


結果、後ろで温存しすぎて展開に絡めなかった。前に出てポジションをキープするのが苦手だと思った。
昨年よりは走れている、と感じるので明日のレースはポイントに絡む走りをする。


4/14

小巻×2
松下 植草 澤口 渡部 笹川 マスカワ(新入部員) 小林 奥内 坂井 ハマコウ

明日から飯山でレースがあるので調整メニュー、私は行きませんが
最近ハムストリングスをうまく使えている気がする、以前より重いギアをかけられる
冬から体作りと乗り込みを重点的にやってきたので、4月末の松本トラックまでスピードを養っていきたい
トラックでタイムを出さねば

社会人のブログをみると、メンバーの名前がアルファベットだったり渾名だったりで誰が誰だか
プライバシーに配慮しているのだろうか…内情をよく知らないこちらからしてみれば、結局これは誰なんだ!といった具合である
だが多くのブログが実名を表記していないということは、そのほうがいいのだろうか
以降は私の記事でもその形態をとってみたいと思う

4/14 小巻×2
MT TAKUYA ゴリラスプリンター Wtnb SSGW ルーキー ゴリラ のび太 SKE ゴリ…ダメだゴリラ多い!!

10-13

10

説明会前に少し乗った。20km位
追い風で一人でも40kph↑で走れて気持ちがいい
クリートの位置を少し後ろに下げた

説明会、花見には想像よりかなり多くの人が来てくれていて嬉しかったです。

11
巻2 50km
ローテ短めでハイペース維持
アップダウン含めaveは33-34kphくらい
気温が上がるにつれもっとaveを上げていければいいと思う

12
四ツ小屋〜記念館
ローテ回して(20secくらい)団抜き意識
40kph↑でも牽ける時間を伸ばしたい
新川スプリントは無いと思っていたが結局始まったので小林マークしたがダメそうだったので一人で追って2着?だった
スプリントのmaxはx56.7kphで足削れてた割には良かった



4/9~13

4/9 買い物程度に少し

4/10 弥彦1本
山頂まで
Av 14.8km/h 180bpm 79rpm
Mx 22.1km/h 185bpm 97rpm
Dst 5.47km

目標としていた出力(飯山のクラス3優勝者)に届かなかった。言い訳としては、やはりコースも全然違うので出力が違って当たり前ということ。しかし、コースが違えどやはり、同じ出力は出しておきたかった。

4/11北門坂 10本 タイヤ関連で朝練にはいきましたが一人で北門。ホイールもだいぶ慣れたかも?

4/12 ローラー20分+買い物程度
朝練の時間に起きていましたが、ホイールやタイヤ関連が理由で休みました。すみません。某ドイツメーカーのタイヤを購入したので、14日の練習には絶対に行けます。

4/13 ちょっと買い物行った程度。これから練習する予定。ヒルクライムがなくなったのと、雨が降っているため、メディオかソリアでも行って、明日はゆっくりと走って本番を迎えたい。

4/8

天領往復 100KM
松本トラックのチーム競技(団抜き、TS)を意識した区間を5か所組み入れて行った
近頃は平坦で維持できる速度が去年の末に比べたら相当伸びていると思うので、
成長を少し実感している
登りは。。。。

15,16は飯山、29,30は松本トラックなので、春休みの成果をしっかり発揮します

4/8

天領 100km
植草、松下、渡部、澤口、奥内、小林、坂井と自分

団抜きチームをチームスプリントのメンバーで追走して所々でもがくという練習内容。自分は後者で参加。ハイペースに付いていきながら、スプリントできるか不安だったが、予想以上にもがけた。春休みの練習を一生懸命やり、こういった形でその成果を実感できたのは嬉しかった。

松本のトラックレースまであと3週間程。出来る限りバンク慣れせねば…

4月5日

角田スプリント 5本×2
松田、植草、澤口、松下、渡部、奥内、坂井、小林、藤岡


後ろから捲るスプリントは、去年から散々やっているので、今年の練習は先行意識。

上半身をうまく使うことで踏めた…というより、今まで全く使えていなかったのかも。上半身の使い方を考えていきたい。

4/4

巻2

松下さん 渡部さん 植草さん 笹川さん 小林くん 藤岡くん 濱田くん 自分 計8名

久しぶりに6時からの練習だったので、疲れた。


今日のビラ配りの効果もあってか某大型掲示板で我が部活に関する質問があった。

確かに弱虫ペダルのようなものではないかもしれませんが、トラック競技や弱虫ペダルでも出てくるロードレースもあり、その中にも様々な種目もありますし、身長の大きい小さいや今までの運動経験も一長一短です。あと、大学から始める人も多いのでお勧めしたいです。雰囲気等を見たいのであれば、花見に来てください!!

強いて、悪いところ言えば初期投資額が高い

FC2Ad